今日から9月。

暑さもだいぶ和らいできましたね。

ここ数日、私は読書にはまっています。

暑い時にはまったくやる気が出なかったのですが、気候は人のモチベーションに影響を与えるようです。

「読書の秋」とはよく言ったものですね。

 

学びに最適なこの季節、皆さんは何を学びますか?

私のイチオシは「ハーバルセラピスト」です。

ハーバルセラピストは、日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の認定資格で、30種類のメディカルハーブと12種類の精油の有用性を深く理解し、季節や体調の変化に応じた健やかでホリスティックなライフスタイルを提案できる専門家です。

メディカルハーブをご自身や家族の健康維持・増進に役立てることができ、ハーブショップ、ドラッグストアやアロマセラピーサロンなどで、メディカルハーブを活かしたホームケアとしてのライフスタイルをアドバイスすることができます。

また、協会の認定を受けた認定教室で講師を務めることができます。

たとえば、講座を受講し、認定資格試験に合格すれば、当スクールで講師を務めることも可能です。

資格をとってもなかなか活かす場がない方も多いと思いますが、当スクールでは講師として活躍する場をしっかり用意していますので、すぐに講師として活躍できます。

 

ハーバルセラピストの認定試験は11月17日(日)、受験申し込みは10月25日(金)(消印有効)までです。

受験申し込みには、講座受講の証明が必要になるので、10月中旬までに講座を終了する必要があります。

1単位2時間×18単位ですが、1日に3単位まで受講が可能ですので、最短で6日間あれば大丈夫です。

今からでも、週1回3単位受講すれば、10月中旬には間に合います。

プライベートレッスンですので、お好きな時間に受講できます。

申し込んでから試験までに1ヶ月近くありますので、十分勉強する時間はあります。

そこは、元生物教師の私がしっかりサポートしますので、ご安心ください。

10月から増税になりますので、資格取得を目指している方は今がチャンスです!

ぜひ、学びの秋にメディカルハーブを学んで、実りの秋にしませんか?

講座内容については下記リンクをご覧ください。

資格取得コース

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です